HOME > 資料室 > 要望書

2015年7月17日(金)

厚労省老健局に意見書を持っていきました。
今回の改正を含め、複雑化の一途をたどっている介護保険制度。もうそれは改めてほしい、次の改正では簡素化へ!という意見書です。 国も、複雑化はいけないという認識は持っているそうです。
そのあとは、記者会見をやりました。相変わらずしどろもどろでしたが。東京新聞、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、NHKの記者さんが聞いてくれました。
今後、具体的な提案をさらに続けていこうと思います。
次期改正へ向けて、To be continued です。

LinkIcon意見書20150717

2014年7月2日(水)

全国マイケアプラン・ネットワークからの要望書を厚労省に提出しました。次期の改正で、要支援サービスの一部が地域支援事業に移行されることになりましたが、軽度の人がサービスや事業所を選ぶ際に自己決定の機会を失うようなことのないようにと、要望書にまとめたのです。11:00~12:00の1時間、老健局の朝川振興課長、服部課長補佐と話をしました。これからしっかりと見続けていかないといけないと思っています。(写真はその後の記者会見の様子です)

LinkIcon要望書20140702-3